早漏にはサプリメントよりも内服薬が望ましい

早漏に悩んでサプリメントを服用している男性も多いと思いますが、早漏にはサプリメントよりも内服薬がより効果があります。
内服薬として有名なのは、「ダポキセチン」が有効成分であるプリリジーです。
プリリジーの有効成分であるダポキセチンは、脳内の興奮を抑制するセロトニンを増やし、高めることで過敏になりすぎている脳を鎮めて射精までの長さを伸ばすことができる治療薬です。
性行為の1~3時間前に服用するだけで効果があらわれるので、誰でも簡単に服用することができます。
安全性は保障されており、効果も実験によって実証されています。
主にヨーロッパや一部のアジアの国、世界40か国以上で認可されていて早漏に悩む人たちに処方されています。
副作用も少ないですが、頭痛やめまいがでる場合があります。
立ちくらみや失神歴がある場合は注意しなければいけないようです。
内服する際は、使用上の注意をきちんと守って入れば誰でも安全に使用することができます。
また、プリリジーは保険適用外の医薬品ですが、市場平均価格は3000円ほどです。
個人輸入代行業者から安く通販で購入することもできます。
またジェネリック薬品もあるので、安価に手に入れることができ便利です。